企業情報

株式会社
デジタルグローバルシステムズ

新宿区北新宿1-5-2 佐藤ビル5階 Tel:03-5989-1483
Fax:03-5989-1484

健康安全に関する方針

安全衛生方針

安全衛生活動は、企業経営の基盤であり、株式会社デジタルグローバルシステムズで働く人及び地域社会の安全・健康に及ぼす影響を最小限となるよう企業活動の中で、次の方針に基づき安全衛生管理を徹底し、自負できる職場を目指します。

1.安全衛生関係法令及び社内基準を遵守し、より一層の安全衛生管理に努めます。

2.職場の危険有害要因の明確化と対策の優先度を定めるリスクアセスメントを実施し、「災害ゼロ」から「危険ゼロ」の安全で快適な職場づくりを推進します。

3.過重労働及びメンタルヘルスによる健康障害を防止するため、衛生管理体制の充実を図り、社員の健康確保対策を推進します。

4.全社員とのコミュニケーションを図り、全員参加の安全衛生活動を実行していきます。

5.社員教育及び社内広報活動を通じて、安全衛生意識の高揚に努めます。

6.安全衛生活動の実行に当たっては、適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施します。

環境に関する方針

株式会社デジタルグローバルシステムズは、ソフトウェアの開発及び関連するサービスを提供することにより発生する環境への影響を低減する為に、次の方針に基づき環境改善活動を推進します。

1.ソフトウェア、商品、サービスの開発、設計などを通じた環境への影響を常に認識し、環境マネジメントシステムを構築し、継続的に改善し、環境汚染の予防に努めます。

2.環境に関連する法律その他の規制及び当社が受け入れたその他要求事項を遵守します。

3.当社の活動、商品、サービスが関わる環境への影響が想定される要因において、次項を重点テーマとして取組みます。
(1)一般廃棄物対策として、特にプリンタートナー等のリサイクル品を使用
(2)使用していない場所の消灯による電気使用量の削減
(3)グリーン購入の推進

4.この環境に関する方針に基づく環境目的を全従業員が理解し、行動するように啓発活動を積極的に行います。

5.この環境に関する方針を達成するために、全従業員をあげて環境改善活動を展開するとともに、より高い成果を上げるために定期的に見直しを実施します。